2017年9月19日火曜日

秋の楽しみ

夏の暑さからやっと解放されやれやれと一息。
稲穂も実り刈り入れ時です。新米を頂き食欲の秋を満喫したいと思っているおばちゃんですが大型台風18号の上陸で刈り入れを準備されていた農家の方々の予定が変更になったのではないでしょうか。台風一過、晴天が続いたので精を出して稲刈りをされることでしょう。美味しいご飯ありがとう!  mirumama

2017年9月15日金曜日

明日から後期高齢者

市から特定検査の案内が届いていたが、まだまだ大丈夫と思い、フッと気になり日付を見ると、誕生日前まで受けるとのこと。

2日前にあわてて電話をし、申込セーフでした。

昨日検査の最中に、「なぜ、誕生日前迄で、過ぎたらどうなるのですか」と聞くと、「誕生日が過ぎると後期高齢者なので、レントゲンがなくなるのです」ビックリ・・・

良かった~・・・

もう、明日から私は後期高齢者かと、ちょっと気が沈みました。

帰ると主人が、娘が休みなので、一足早い誕生日をしてあげると、近江八幡の「ティファニー」で美味しい近江牛を頂き、帰りは国民休暇村の前の宮の浜へ。

青い空と涼しい風、ザブ~ン、サブーンと波の音に癒され、沈んでた心が洗われ、思わず明日からも頑張るぞ~・・・(笑) 
ノンノン









2017年9月12日火曜日

爽やかな秋の訪れ!

近年は、季節の移り変わりさえも異常気象のせいか大変不規則になってきたように感じます。しかし、今年は9月に入ると朝晩は徐々に涼しくなり、日中は残暑が残っているとはいえ爽やかな秋日和が続いています。久し振りに子供の頃、田舎で過ごした季節の移り変わりを思い出しています。このような爽やかな秋が10月、11月と続いて日に日に寒くなり、冬を迎えることができれば近年にない季節の移り変わりとなります。M・N

2017年9月4日月曜日

秋の気配が実感できる昨今!!

処暑(しょしょ)とは、夏の暑さもようやく
おさまり、朝夕は初秋の気配が漂う季節と言われ、
今年は8月23日。
そこからすでに十日が過ぎ、
この2,3日、朝方はめっきり涼しくなった。
9月7日は早くも白露(はくろ)と、野草には
露が宿るころと言われる。季節は着実に進んでいる。

このまま涼しくなってくれると有難いのだが、
そうは問屋が卸さない。「暑さ寒さも彼岸まで」
と言われる通り、まだまだ暑い日が続くと覚悟
しなければならない。

一度涼しさを味わった体は、暑さのぶり返し
にはこたえる。
9月に入ってからの熱中症には、要注意である。
                 kim

2017年8月31日木曜日

初めてのラジオ体操

子供達が運営している夏休みのラジオ体操に初めて参加しました。

7月24日~8月31日まで、土、日、お盆(8/14~16)は休み。

子供達12~3名、大人も12~3名。

8月29日はラジオがダメだったので、号令で第1、第2をする。

雨で出来なかったのは1日だけでした。

又来年も参加しよう。


2017年8月28日月曜日

エイジングのとらえ方

小生は現在レイカディア大学在学中である。
先日「高齢期をもっと豊かな時期にするために」との
公演を聞いた。大変明快なとらえ方で、頭のなかが
すっきりした感がしたので、結論のみ簡単に記述する。

クロスという人の、エイジングのとらえ方は、
大きく三つの次元でとらえている。
①身体的な次元 ②社会的役割の次元 ③心理的次元
①は人間である以上年とともに肉体は衰える。
②は年齢相応の役割を演じていくので、横ばいのカーブ。
 夫として、父として、祖父として、など。
③は努力次第でどんどん伸びる上昇カーブ。努力しなければ下降する。

特に③は努力次第でいくらでも伸ばせる余地がある。
そのためには、新しいことを学ぶ。新しい繋がりが生まれる。
学んだことを社会に生かす。生きがいを感じる。さらに学ぶ。
このサイクルで精神的次元を高めていく。というもの。

今後とも身体的な面の衰えで悲観することなく、心理的次元を
高める努力を続けたいものである。   kim

2017年8月21日月曜日

 夏季の花の世話は大変ですが、今年はこんないいものを見つけました
 朝・晩に水を代えるだけで室内に涼しげな雰囲気を醸し出してくれる“水中花”